社員紹介

エントリーする

エンジニア歴 2年目

渡邊 真衣

Watanabe Mai

所属

東京

得意言語

Java

趣味

フィルムカメラ、お散歩、ちょっといいお値段の真っ赤なトマトを買うこと

ルトラを選んだ理由はなんですか?

挑戦しやすい環境があること

自分に合った案件を選ぶことができること、新しいことに挑戦しやすい環境があることに魅力を感じてルトラへの入社を決めました。
私の以前の会社で担当していた案件は、上流工程である要件定義から設計、下流工程であるテスト、そして運用業務が中心のものばかりで、製造が未経験のままこれらの業務をこなすのがとても大変だと感じていました。
そのため、製造以外を一通り経験したことで、「実際にコーディングをしてみたい」と強く感じるようになり、新しいことに挑戦したいと声を上げやすい環境のルトラに入社しました。
また、定期的にランチ面談があったり、全員に担当の先輩社員がいたり、自然と他の社員とコミュニケーションが取りやすい環境が整っています。
ですので、入社後すぐでも困ったことや嬉しかったことを報告しやすく、業界経験が浅い私でも安心して働くことができています。

ルトラはどんな会社ですか?

高いモチベーションを維持できる会社

ルトラはエンジニアをとても大事にしてくれる会社です。
まず、「エンジニアの"やりたい"を実現する」とミッションを掲げている通り、社員がやりたいと言ったことに挑戦させてもらえます。私はルトラに入社するまで、ずっとやりたいと思っていた製造を経験できずにいましたが、どうすればその「やりたい」を実現できるか、先輩社員はもちろん、社長まで親身に相談にのってくださりました。結果、自分の設計やテストの経験を活かしながら製造もできる案件へアサインしてもらうことができました。それだけではなく、普段からどんな勉強をすればより力が付くかも細かくアドバイスをくださり、入社してから勉強するモチベーションも今まで以上に上がりました。
また、社員の仲がとても良いのも特徴だと思います。です。月に一度の社員総会とその後の懇親会は参加率が高いので、大勢の先輩社員と話すことができます。仕事の相談やプライベートな楽しい話まで、毎回盛り上がるのでとても楽しいです。

今後の目標を教えて下さい

上流から下流までこなせるエンジニア

私は業務でのコーティング経験はないものの、学生時代はプログラミングを学んでいました。プログラマーとしてじっくり経験を積んでから上流行程の業務もできるエンジニアになることが学生時代からの目標でしたが、一番始めに上流行程を経験するという、少し想定外の道のりになってしまいました。なので、まずはルトラでプログラマーとして製造を中心に経験を積んでから、学生時代からの目標である、上流から下流までこなせるエンジニアになりたいと思っています。
また、これまでJavaの現場が中心でしたが、学生時代に好きだったC言語やPHPをまたやってみたい、学生時代に手を出せなかったPythonをやってみたい、教育系のシステムに携わりたい、などの目標も持っています。なので、自分ができることを少しずつ増やしていきたいと思います。

転職活動中の皆さんへメッセージ

ルトラのエンジニアは経験豊富な方が多いので、様々な視点からのアドバイスを聞くことができ、一人で考えているよりも格段に選択肢が増えると感じています。ルトラではどんな小さな要望も流されてしまうことはなく、必ず相談にのってもらえます。
経験が浅かった私は、入社後いきなり新しい現場へ放り出されて終わりではなく、丁寧にバックアップをしてもらえました。自分ができることを活かしつつ、少しずつキャリアアップができるような環境に置いてもらえたので、安心して業務にあたることができました。
他にも、書籍購入制度や資格取得奨励金制度などがあるので、新しい勉強を始めやすいです。社長を含め経験が豊富なエンジニアがたくさんいるので、仕事も勉強も悩みがあるときは相談がしやすく、自分で考えている以上に多くの選択肢があることに気づけるのも、ルトラを選んでよかったと感じている点です。もっと勉強をしてエンジニアとして一人前になれるように私も頑張りたいと思います。

Entryエントリー

ルトラへご興味をお持ちの方は以下のボタンよりご応募ください。
スタッフ一同、皆様のご応募を心よりお待ちしています。