会社ブログ

在宅勤務と紫外線

ある夜、半袖半ズボンで体育座りで足の爪を切ろうとしたら気付いてしまいました。

…腕、日焼けしている?

このブログは在宅勤務中の私と紫外線のゆるく短い戦いの記録です。

引きこもりが腕だけ日焼けする謎

爪を切るために伸ばした腕、並んだ足。
明らかに腕だけが妙に日焼けしていました。
なぜ。どうして。
在宅勤務で快適引きこもりライフを送ってるのに。
外に出るのはゴミ捨てと夕方の買い出しぐらいなのに。

「家の中でも日に焼ける。」
もちろん聞いたことはありました。
しかし今まではそれなりに外出していたので、日焼けしても外出時に焼けたのだと思っていました。いえ、思い聞かせていました。
(言うても、家の中でそんなに焼けないだろ)と…。

しかし現在の半引きこもり生活により、遂に「家の中でも日に焼ける。」ということが立証されたのです、自分の体で。
(自分の身に起きないと信じられないタイプの愚かな人間です。)

私のデスク配置

我が家のデスク配置は以下です。(雑な図解ですが、感じ取ってください。)

この環境でデスクワークするとどうなるか。

な、なんと愚かな…!
時間帯にもよりますが、見事にデスク上の腕が照射範囲に入っています。
顔面は危険を察知すると右隅に逃げていたのですが、腕を引っ込めるわけにはいきません。
犯人が判明しましたね。

配置が悪いと分かったところで

しかし私はこの配置がとても気に入っています。

自然光で明るい。窓の開け閉めがしやすい。
背後を取られない。(ヒットマンではありません)

窓辺から離れたくない。隅っこがいい。ベランダの緑を感じたい。

でも脳内をよぎる”トラックドライバーのおじいちゃんが半顔だけ日焼けした写真”…
「家の中でも日に焼ける。」が立証された今、腕以外、つまり照射範囲の左顔面もしくは窓際の右顔面のどちらかも危ない。(実際どちらなのかは不明)
将来、日焼けを誤魔化すために、Web会議で半顔しか出さなくなるかもしれない
それは怪しすぎる。

ということで、デスクの配置換えはせず、別の方法で紫外線対策をしたいと思います。

雑な紫外線対策

ひとまず、机に近い窓に「紫外線カットシート」を貼ることにしました。

これならある程度の紫外線は防いでくれそうです。

守ってくれ、腕を。

なんとなく軽減されそうな気はしますね。

雑な紫外線対策の盲点

さて、一仕事したので、換気のために窓を開けました。

ぎゃああああああああああああああ。

敗北です。

せっかく貼ったのに、”窓って移動する”んですよ。知ってました?

たまに外気を吸いたくなる私。窓を開けた瞬間に紫外線に晒されます。

でも反対の窓は開けに行くのが遠く、開けても風が当たらないのです。
急なミーティングが入ってすぐ閉めるという動作ができないので、開けるなら机側の窓なのです。

日焼け待ったナシ。
なんてこった。

シンプルに考える

…いや、自分の腕に日焼け止め塗れば良くないか?

ということで、今は「腕にも日焼け止めを塗る」という、
とてもベーシックな対策に落ち着きました。

新しく何か買う必要なんてなかった。
短い戦いでした。

その後

あの戦いから1ヵ月半ほど経ち、腕の日焼けもだいぶ薄くなりました。
シンプルが一番ですね。

とはいえ、そろそろ日焼け止め塗りが面倒なので
現在は「紫外線カット効果のあるレースカーテン」の購入を検討しています。
カーテンなら窓を開けても移動しないですからね!
風でなびくことで漏れ出る紫外線はきっと何とかできるはずと楽観しております。
誰かオススメのレースカーテン、もしくは使用した雑感があれば教えてください。

おわりに

在宅勤務を始めるときは、モニターやマウスなどの電子機器とともに
紫外線対策グッズ」も購入対象に入れることをオススメします。

皆さま、快適な在宅ライフを。

ナギ

ナギ

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々」
とりあえず興味のむくままに動く人。
なんでも検索しちゃう。
夕方の帰り道に世界が青く見える現象の名前を永遠に覚えられなくて毎回検索している。

関連記事

その他
2022.09.28
サイコロきっぷで行く尾道の旅
かなやま
かなやま
その他
2022.09.26
草野球人がおすすめする熱中症・暑さ対策グッズ
Nishizawa Shoma
Nishizawa Shoma
その他
2022.09.23
夏の思い出 ~プール編~
ぼー
ぼー
その他
2022.09.22
痩せることをあきらめた男による夏の〇〇ランキング!!
いかさん
いかさん