1. 株式会社ルトラ
  2. 会社ブログ
  3. その他
  4. サイコロきっぷで行く尾道の旅

会社ブログ

サイコロきっぷで行く尾道の旅

はじめまして、ブログ投稿初挑戦のかなやまと申します。
夏の思い出ということでゆる~く書ければと思うのでゆる~い気持ちで読んで頂けると嬉しいです、よろしくお願いします!

サイコロきっぷとは?

7月初旬、いつものように某SNSのタイムラインを眺めていると

【大阪市内発着】JR西日本、サイコロで行き先を決める「サイコロきっぷ」発売へ 往復1回5,000円

という投稿が流れてきまして往復5000円・・・?
お得なもんは使わな損!ということで秒で友人に旅行すっぞ!と連絡して行き先不明の1泊2日旅行のスケジュールを確保。

詳しくは、サイコロきっぷ公式サイトを見て頂くほうが早いのですが
簡単に説明すると、大阪市内からサイコロを振った結果の行き先までの新幹線チケット(往復)が5000円で買えるキャンペーンです。

サイコロきっぷの行き先は・・・!?

エントリー後しばらくするとサイコロを振れるようになります。
結果は・・・・


尾道でした!!!割引率71.1%なのでかなり当たりです。やった~!

尾道旅行のスケジュール

各々行きたいところを調べてもらってそれを組み込んで予定を立てます。
毎回旅行のときはPDFでしおりを作るのですが、今回は特別にタイムスケジュールの部分だけお見せしますね!


完全身内用なので諸々はスルーしてください。
このスケジュールなら尾道の名所ほぼ網羅できます。多分。

1日目

尾道に到着してまずは腹ごしらえ。

尾道といえば、尾道ラーメンですよね。
醤油ベースでめちゃくちゃ美味しかったです。

お腹を満たしたら、少し本通りをうろうろ
街が全体的にレトロな感じでエモいです、映え。

フェリーで数分、向島に来ました。

普段なかなか飲む機会のない瓶のラムネでKP!
芸能人有名人のサインがいっぱい飾ってありました。

フルーツ盛り盛りパフェを堪能。
ちなみにパフェに使われていたソフトクリームが濃厚で一番美味しかったです。

島から戻り、活版印刷体験。

丸い部分にインクが塗ってあります。
印刷の手順は説明が難しいので割愛しますね・・・。
気になる方は行ってみてください^^

紙もいろんな種類があって面白いです。

完成。猫ちゃんいっぱいでかわいいですね。
今回は、時間の都合で用意された模様と文字で印刷するコースを選択しましたが、次来る機会があれば自分の好きな文字を印刷するコースに挑戦したいと思いました。

宿は安上がりだったので福山にしました。
JR在来線に乗って福山に移動、ホテルにチェックインして夜ご飯です。

予約しておいた居酒屋でお腹を満たして1日目は終了~!

2日目

尾道旅、2日目。
ホテルチェックアウトして尾道に戻ります。

朝イチ(ほぼ昼)でめちゃくちゃオシャレな本屋さんに行きました。
店内は撮影不可でしたが、いろんなジャンルの本が置いてあるので本好きには堪らない空間だと思います。


お昼ごはんは生牡蠣と焼き牡蠣とカキフライを頂きました。牡蠣三昧!



腹ごしらえをしたあとは千光寺山ロープウェイに乗って山頂へ。
降りたらねこちゃんが居ました、かわいいですね。


普通のソフトクリームと見せかけてレモンソフトクリームです。
さっぱりしていて暑い日にもってこいな味。


文学のこみちには所々に尾道ゆかりの25名の作家・詩人の詩が掘られた碑が立っています。
せっかくなので私たちも詩を詠みつつ山を下りました、嘘です。蜂と戦いました。


山道を抜けると尾道といえば!という坂が現れます。
もうこの時点で在宅ワーク足腰弱おばあちゃんの私は脚を震わせていました。
そして蜂が多い!階段という危険な場所に加えて危険な生物まで居るとなったらもう・・・


やっとの思いでたどり着いた、ねこの細道。
ねこちゃん・・・ねこちゃん・・・と這いずり回るも、1匹も居ませんでした。
ねこちゃん不在だけでなくお店も閉まっていて坂に描かれてる猫ちゃんの絵を眺めて終了。
これもコロナの影響なんでしょうか・・・。


旅の締めくくりはプリン。掛けるのはカラメルではなくレモンソース、酸味が絶妙で美味でした。
余談ですがこのお店、龍が如く6に出てくるんです。ちゃっかり聖地巡礼。
他にも歩きながらここ龍が如くで観たことある~!という楽しみ方もできて満足でした。

最後にお土産を大量に購入して帰りの新幹線に乗車。
大阪についた瞬間、ゲリラ豪雨に見舞われてずぶ濡れくたくたになりながら帰宅しました。

最後に

コロナ禍に入ってなかなか旅行の機会がありませんでしたが、久しぶりに行くとやっぱり楽しいものですね。
翌日、いろんなもの食べまくって太ったのでは?!と体重計乗ったのですが・・・-1kgでした。
恐らくそれ以上に歩いたのでプラマイマイでした、わーい!!
新幹線往復5000円がお得すぎるので皆さんも是非サイコロきっぷ使ってみてはいかかでしょうか。
またどこか行く際はブログ書こうと思います。読んで頂きありがとうございました!

かなやま

かなやま

ちいかわはくりまんじゅう推しです

関連記事

その他 社内行事
2022.11.24
【2022年11月】社員総会&懇親会
川太郎
川太郎
その他
2022.11.24
【ビジネス書】データを基に物事を正しく見る
Tomoki Uehara
Tomoki Uehara
その他
2022.09.26
草野球人がおすすめする熱中症・暑さ対策グッズ
Nishizawa Shoma
Nishizawa Shoma
その他
2022.09.23
夏の思い出 ~プール編~
ぼー
ぼー