1. 株式会社ルトラ
  2. 会社ブログ
  3. その他
  4. 【ビジネス書】データを基に物事を正しく見る

会社ブログ

【ビジネス書】データを基に物事を正しく見る

こんにちは!

今年も後1ヶ月で終わりですね、、年を重ねるにつれて1年が過ぎ去る早さに震えているUeharaです。

寒さも本格化してきたので体調管理の徹底と、新型コロナウィルスの感染者もまた増加して「第8波」に入るみたいなので、今一度手洗いうがいなど予防に努めましょう。

紹介する一冊

さて私はジャンル問わず色々な本を読むことが好きなのですが、その中でも冒頭から心を掴まれた一冊を紹介させていただきます。

2019年に発行され全世界で300万部以上売り上げているビジネス書

【FACT FULNESS】です!!

一時期はどこの本屋さんに行っても入り口の一番目に入るところに陳列されていたので、見たこと読んだことがある人もいるかと思います。

この本はハンス・ロスリングというスウェーデンの医師とその息子夫妻によって書かれた本で、簡単に要約をすると、、

その前に!!

私が冒頭で心を掴まれた「13問のクイズ」を紹介します。

皆さんも紙と鉛筆を用意して、正しいと思うモノを選択してみてください。

① 現在低所得国に暮らす女性の何割が、初等教育を修了するでしょう?

A. 20%

B. 40%

C. 60%

② 世界で最も多くの人が住んでいるのはどこでしょう?

A. 低所得国

B. 中所得国

C. 高所得国

③ 世界の人口のうち、極度の貧困にある人の割合は、過去20年でどう変わったでしょう?

A. 約二倍

B. あまり変わらない

C. 半分

④ 世界の平均寿命はおよそ何歳でしょう?

A. 50歳

B. 60歳

C. 70歳

⑤ 15歳未満の子どもは、現在世界に約20億人います。国連の予測によると、2100年に子どもの数は約何人になるでしょう?

A. 40億人

B. 30億人

C. 20億人

⑥ 国連の予測によると、2100年には今より人口が40億人増えるとされています。その主な理由は何でしょう?

A. 子ども(15歳未満)が増えるから

B. 大人(15~74歳)が増えるから

C. 後期高齢者(75歳以上)が増えるから

⑦ 自然災害で毎年亡くなる人の数は、過去100年でどう変わったでしょう?

A. 二倍以上になった

B. あまり変わっていない

C. 半分以下になった

⑧ 現在、世界には約70億人います。その内訳として正しいのはどれでしょう?

A. アジア30億人、欧州10億人、アフリカ10億人、アメリカ20億人

B. アジア30億人、欧州10億人、アフリカ20億人、アメリカ10億人

C. アジア40億人、欧州10億人、アフリカ10億人、アメリカ10億人

⑨ 世界の1歳児の中で、何らかの病気に対して予防接種を受けている子どもはどのくらいいるでしょう?

A. 20%

B. 50%

C. 80%

⑩ 世界中の30歳男性は、平均10年間の学校教育を受けています。同じ年の女性は何年間学校教育を受けているでしょう?

A. 9年

B. 6年

C. 3年

⑪ 1996年には、トラ・ジャイアントパンダ・クロサイはいずれも絶滅危惧種として指定されていました。この3つのうち、当時よりも絶滅の危機にひんしている動物はいくついるでしょう?

A. 2つ

B. 1つ

C. 0

⑫ いくらかでも電気が使える人は、世界にはどれくらいいるでしょう?

A. 20%

B. 50%

C. 80%

⑬ グローバルな気候の専門家は、これからの100年で、地球の平均気温はどうなると考えているでしょう?

A. 暖かくなる

B. 変わらない

C. 寒くなる

 

 

 

 

 

13問すべて選択できました?では回答を発表します!

①C ②B ③C ④C ⑤C ⑥B ⑦C ⑧A ⑨C ⑩A ⑪C ⑫C ⑬A

皆さん結果はいかがでしたか?ちはみに私は3問しか正解できなかったです( ;∀;)

2017年に14ヵ国1万2000人を対象に実施した結果の平均正解数は2問だそうです。また驚くことに高学歴な人や国際問題に興味がある人ほど正答率が低いみたいです!

「チンパンジーが無作為に選んだら33%の4問は正解するのに、なぜ人間はチンパンジーに負けてしまうのか?」という冒頭に、本屋で立ち読みをしていた私はすぐに購入しましたw

本書は

人間の10の本能による思い込みを統計データの事実を基に世界を正しく見る

 

がテーマになっており、「戦争、暴力、自然災害、人災、腐敗が絶えず、貧困も増え続け、天然資源ももうすぐ尽きる等、人間は世界をドラマチックに見ようとしてねじれた見方を生んでいるが、実際は基本的にどんどん良くなってきている。ということを実際の統計データを基に解説してくれている本となっています。

10の本能とは何か?世界はどうなっているのか?、、ここではお伝えしきれないので気になる方は購入してくださいw

この本を読んだ後は私自身、世界の見方が変わったのと、物事に対して感情的な考えや根拠のない考えをやめ、論理的な考え方を今まで以上に意識するようになりました。

皆さんもエンジニアとしてエビデンス(証拠、事実)の重要性は痛いほど理解されていると思いますが、改めてテスト等を実施する際は正常に終了したからOKではなく、インプットとアウトプットのデータの整合性がとれているか等しっかり確認して、エビデンスの大切さを今一度意識して業務に励んでいただければと思います。

技術本やITに関する本以外はあまり読まないという方も、世界の現状や多角的な視点で物事を考えたりすることができる一冊になっているので、この本が気になった方は、ぜひ購入して読んでみてください(^^)

Tomoki Uehara

Tomoki Uehara

観葉植物育ててます。

関連記事

その他 社内行事
2022.11.24
【2022年11月】社員総会&懇親会
川太郎
川太郎
その他
2022.09.28
サイコロきっぷで行く尾道の旅
かなやま
かなやま
その他
2022.09.26
草野球人がおすすめする熱中症・暑さ対策グッズ
Nishizawa Shoma
Nishizawa Shoma
その他
2022.09.23
夏の思い出 ~プール編~
ぼー
ぼー