社員紹介

エントリーする

エンジニア歴 5年目

碇 広隆

Ikari Hirotaka

所属

東京

得意言語

Java,JavaScript etc...

趣味

料理、お酒が美味しい店探し、ガジェット収集! 趣味のせいで体重が可愛くないことになってしまったので今年の趣味はダイエットです。 多分。来月ぐらいから。

ルトラを選んだ理由はなんですか?

成長していく自分が想像できた

一言で言えば「ついて行こう」と思える人がいる環境に身を置きたかったからです。
前職で参画していたプロジェクトで、当時エンジニアとして現場に出ていた中村社長と出会いました。
その当時、私は自分の意見は口に出さないと気が済まないという性格の持ち主で、それは短所だと考えていました。
しかし中村社長に
「若いのに自分をしっかり持っていてすごいね。意見を出すタイミングだったり、伝え方を学べばもっと伸びるよ。」
と言われ、視点の違いにハッとさせられると同時に、人をまず長所で評価し、伸ばす人なのだと感じました。

後に中村社長が会社を立ち上げると聞いた時に、他の仲間たちと切磋琢磨して成長している自分を想像することができ、「ついて行こう」と思い、入社を決めました。

ルトラはどんな会社ですか?

やりたいことをとことん突き詰められる会社

「自由」という言葉が似合う会社だと思います。
ルトラは「エンジニアの"やりたい"を実現する」というミッション掲げており、
様々な提案をあげやすい雰囲気があります。
私は転職を数回経験していますが、会社の制度、新しい福利厚生などについて提案したことはありませんでした。
しかしルトラでは、「こんなものがあったらいいな」という提案に対しても真剣に取り合ってくれる会社です。

また、仕事面でも飲み会の面でも窮屈に感じることはなにもありません。
仕事面では、「案件選択制度」「単価評価制度」という二つの柱からなるルトラの制度のおかげでやりたい仕事をとことん突き詰めていけば評価に繋がります。
飲み会の面では、一回り以上歳が離れた先輩はおろか、社長に対しても、フランクに接することができてしまう空気感が出来上がっています。

そんな自由な社風を全員が大切にしている会社がルトラです。

今後の目標を教えて下さい

挑戦の手助けをしていきたい

誰かが挑戦する際の手助けになる人材になりたいと考えています。
ここ数年で業界自体の状況も目まぐるしく変化している中で、未だに若さを理由に挑戦することを諦めさせられたり、新しいことに挑戦しようと考える年長者が、年齢を理由に諦めざるを得ないなどの話を耳にします。 それは新たな言語であったり、経験したことのないポジションであったり様々ですが、挑戦を諦める共通的な理由の一つとして「年齢」があると考えています。
年齢を基準にせず、実力で評価するルトラで成長したからこそ、そんな状況に一石を投じ、誰に対しても自分の知識や経験を発信し、少しでも挑戦するハードルを下げる手助けができたらと考えています。
私自身、まだまだ挑戦し足りないのに加えて、人に教えられるものが限られているため、少しでも多くを周りから吸収し、人に伝えていく力を身に着けていきたいと考えております。

転職活動中の皆さんへメッセージ

エンジニアとして初めての案件は当時の所属会社が決めたものでした。
スキルに見合わない内容、自宅から遠すぎる現場に配属され、「会社に言われたのだからしょうがない」と諦めていました。
しかし、ルトラに来て自分のスキルに適した案件を自分で選び、無理のない通勤でアフターシックスが楽しみになった時に「こういう働き方もできるんだ!」と感じたことを覚えています。
以前は上司の顔色を伺いながら参加していた飲み会も、非常にフランクな雰囲気の中で交流を深めることができ、飲み会を楽しめるようになりました。

定期的にヒアリングの機会がある「ランチ面談」や、気軽に開催でき、補助もでる「サークル活動支援費」、通勤時間を有効活用できる「図書購買制度&専用タブレット貸与」などなど"エンジニアのため"の制度がルトラには多数用意されていて、非常に居心地がいい環境です。

もし今の環境を改善したいと考えている方がいれば、ルトラの話を聞いてもらえればと思います。

あなたの”やりたいこと”をルトラで実現しませんか?

Entryエントリー

ルトラへご興味をお持ちの方は以下のボタンよりご応募ください。
スタッフ一同、皆様のご応募を心よりお待ちしています。